ロースキル案件が無くなる前に未経験エンジニアに伝えたいこと

ロースキル案件とエンジニア

最近はエンジニア未経験でも入れるような「ロースキル案件」が減ってきていますよね。

SESでロースキル案件といえばインフラ系なら運用・監視やヘルプデスク、開発系ならテスト業務やPM補佐などが挙げられるかと思います。

今回はそんな「ロースキル案件」についてそろそろピタッと止まる可能性があるので、早めに警鐘を鳴らしておきたいなと思って書いてみました。

僕

ちなみにいまロースキル案件に入っている人も、現場から抜けたら同じ状態に陥る可能性があるっすよ

SESにおけるロースキル案件とはどんなものか

ロースキル案件とは

ロースキル案件は経験値を積むための業務とよく言われていますが、あまりスキルがつくことがなくエンジニアを目指す方から避けられていることもあります。

例えば同じテスト業務を2~3年くらい経験したところで、じゃあ次は開発業務に入れるかといったら簡単なことではないですよね?

なぜならプログラミングを実務として経験していないからです。

運用や監視業務も監視ツールを使ったり、コマンドを叩いてバッチ処理を走らせるなど基本的には手順書に基づいて決められた作業をこなしていく形が多いかと思います。

とはいえ、「まずは現場に入りたい」という人にとっては、競争率も高く最初の1歩としては大事な案件だったりするわけです。

僕

ちなみに僕も最初はテストから現場に入ってます。ソースコードを触ったのは「JavaScriptを書き換えてエラーを表示させる」時くらいすね

SES営業
SES営業

未経験の人ができるテスト業務は、テスト項目書に沿ってひたすらテストを行っていったり、エビデンスをペタペタ貼っていくとか単純作業的なものが多いです

ロースキル案件が止まる可能性があるのは5月以降

ロースキル案件が止まる

ここで結論を言ってしまうと、SES市場では5月以降はロースキル案件がおそらくピタッと止まるんじゃないかなと。

理由としては2つあって、

  1. 期が変わって予算が割り当てられない可能性がある
  2. ロースキル案件が新卒に回される

といったことがあげられます。

今年は先行きが見えないこともあって、特に営業は4月からの予算がどうなっていくのか注視しておくべきです。

ロースキル案件が新卒に回されるのは例年のことではありますが、雇用調整助成金に頼っているような企業が外部にロースキル案件を発注するというのも考えにくいですよね。

つまりエンジニアとして経験値が少ない方の場合は、案件に参画するのがさらに難しくなるってことです。

SES営業
SES営業

営業は市況感や案件の流動性について常にアンテナを張っておきたいですよね。こういった情報交換も大切な仕事の1つだったりします

僕

完全に無くなるってことはないとは思うんですけど、ロースキル案件はもっと取り合いにはなるでしょうね

リーマンショックの時と現在は状況が異なる

リーマンショックとは異なる

今回は僕も正直この先の市況が読めていなくて、これはあくまでも可能性の話でしかありません。

リーマンショックの時は金融不安が要因だったため、市況が全体的に落ちこんでいてある意味では分かりやすい状況だったんですよね。

ただし今回の場合は、絶望的な数字が出ていたりする企業がある反面、決算で過去最高益を出しているような企業もあったりするんですよ。

なので、不況かどうかは「業種や企業による」としか言えないんじゃないかなと。

ただし、求人広告などを見ると掲載社数がガタっと落ちているので、転職に逆風なのは間違いなさそうです。

僕

オンライン系のECやゲーム業界でも、良いところと悪いところで明暗がハッキリ分かれていますね

SES営業
SES営業

求人はZoomなどで積極的に採用を行っている会社もありますが、今は様子見をしている会社が多いのでは

エンジニア未経験の人はこれからどうしていくのが良いのか

エンジニア未経験

エンジニア未経験の方にとっては、これから更に厳しい環境になっていくでしょう。

元も子もないことを言ってしまうと、無理にエンジニアになろうとせずに別の業界にいくという選択肢も僕はアリだと思います。

開発会社に入社するのに100社以上面接されたりする方もいらっしゃるようですが、SESでも簡単には現場に入れなくなる可能性があります。

もし、まだ今の会社を辞めずにエンジニアになるための勉強をしている身であれば、安易に転職することはおすすめしません

それでもどうしてもエンジニアになりたい人は、まずは業績が好調な業界や企業、また自分が入りたい会社について先にリサーチしておくべきだと思います。

そしてそれらの企業が求人を出している場合に、求人のMUST要件を満たすにはどんな経験値やスキルを付ければ良いのかをしっかりと把握することが大切です。

嵐の中で目的地も決めずに外に出るのは、挑戦ではなく無謀なだけですよね。

SES営業
SES営業

経済的に余裕がある人ならまだしも、追い込まれてる人が後先考えずにスクール系の転職保障サービスとかに頼るのは危険すぎるかと

僕

行政の「東京しごとセンター」みたいに30歳以上でもお金をもらいながら転職サポートしてもらえるとこなんかもあるんすよね

コメント

  1. アバターzihisyuppann より:

    はじめまして。
    ブログ村から訪問しました。
    経営ブログ(10,242サイト)部門で108位です。
    しかし、記事にはブログ村のバナーがありません。
    ランキングの応援をするにはどこをクリックすればいいのでしょうか。

    • SES営業のノウハウ手帳SES営業のノウハウ手帳 より:

      コメントありがとうございます!

      カスタマイズした際にウィジェットごと消えてしまっていたようで、改めてサイドバーの「ブログランキング」メニューにバナーを載せておきました。

      よろしくお願いいたします。